Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
RECOMMEND
IDEA HACKS! 今日スグ役立つ仕事のコツと習慣
IDEA HACKS! 今日スグ役立つ仕事のコツと習慣 (JUGEMレビュー »)
原尻 淳一,小山 龍介
習慣づけるって大変だよね
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS

Mangle the wall.

仕事で困ったらここにこい!
仕事での行き詰まり(壁)対して
様々なアプローチから解決の糸口を見いだすブログ。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
台風4号で悲しむ人、喜ぶ人
台風4号に関連した気になるニュースがあった。
なんと四国にあるダムが一気に貯水率100%になったそうだ。
それまでは水不足に悩んでいて対策本部も設置されていたそうだ。
水不足に直面した人々は「台風ありがとう」と思っていると思う。

でも一方、被害も受けたいるわけでその人的には
「台風のばかやろう」と思っているはず。

同じ台風なので、こうも違いが出ると困ったものだ。
普通に考えれば 台風=ネガティブ なんだけどね。。。

このネガティブをうまくポジティブに変換できる、
もしくは台風なんて怖くないと思えるようなビジネスでも考えば
台風がきてもみんながハッピーになれると思うんだけど。
甘い考えだろうか?
| - | 20:06 | comments(10) | trackbacks(82) |
責任論
赤城農水相のこともしかり、年金問題もしかり、政界はいろいろ大変なようです。
支持率も下がる一方。

ニュースでは「責任論」なんて言葉が飛び交い、
小沢氏は次の参議院選挙で与党の過半数割れが達成できなかった場合は
責任を取って政界を引退すると言っている。
一方、安倍総理は真逆で、参院選の責任論に関連する勝敗ラインについて
示す考えはない。と言っている。

「責任論」。
パッと見、グッドイメージはあるが、中身が伴わないと逆効果になる。
だから、言えばいいってもんでもない。
言うだけではなく、実行力も必要だ。
そういう意味では安倍総理のスタンスもわかる気がする。
| マインド | 23:58 | comments(0) | trackbacks(49) |
自分は思った以上に見られている
ある程度、管理職的な立場の人に特に言えることなのだが、
周りは自分が思っている以上に見られている。

行動、発した言葉、容姿、価値観。。。

管理職的な立場につくということは
部下ができるということであって、自分のすべてが基準としてみられる。

悪いところも、良いところも。

あの人がやっているんだから、これはOKだ。

よく考えてみれば自分もやっていたな。

でも今は立場が違う。
今は見られる側だ。

管理職はこの事を肝据えないと部下が一向に育たない。
育たないのは自分責任。最近はそんなことをよく感じる。
| マインド | 02:29 | comments(0) | trackbacks(2) |
ビッグマウスの効果
昨日のK-1で、あっけなくボブ・サップは負けてしまい、
愕然としたは多いのではないだろうか?
試合前はものずごいビッグマウスだったのにね。

亀田興毅を初め、体を使って戦うことを職業にしている人は
ビッグマウスの傾向が強いと思う。まあ、パフォーマンスだと思うが
諸刃の剣的な要素があるなあと感じている。

ちゃんと結果が出た時のビッグマウスは相乗効果を生むと思うが、
結果が出なかったときは、逆効果になると思う。
「なんだよ、でかい口たたきやがって」みたいな感じ。

一般の仕事においても、ビッグマウス的なハッタリは有効だと思うが、
スタンスまで持っていってしまうのはどうかと思う。

格闘家の人はパーフォマンスとして受け入れてもらえるが、
一般のビジネス上では、パーフォマンスとして受け入れてくれない。
失敗した時には、大打撃になる。
相手によってはそういうスタンスが嫌いな人もいるだろうし。

状況や相手をちゃんと把握しているのであれば、効果的に使えそうだけど
それができないのであれば、止めた方がいい。
嫌われるだけ。
| アクション | 23:16 | comments(0) | trackbacks(1) |
年金問題から考察してみる
毎日のように騒がれている年金問題だが、はっきりいって払う気なくなるよね。報道でとある一般人は「ふつうの会社ならとっくにつぶれてるよ」なんて言っていた。

まさにその人の言う通りで、会社にとって「信用」は生命線。
「信用」なくして会社の存続はありえない。

適当にやってちゃいかんってことです。
仮にその場はしのげたとしても、あとあと悪影響が返ってくる。
それが今の社会保険庁。

基本は一生懸命、真摯にやることだよ。やっぱり。
たまにはさぼりたいけどね。
| マインド | 19:50 | comments(0) | trackbacks(12) |
松岡農水相の死
ご本人、ご遺族、関係者には大変大変申し訳ないが、
自殺は究極の逃げ行為だと思っている。

もちろん、そこに至るまでにはとてつもないことがあるんだろうけど、
自分はそう捉えている。

だって、問題自体は残るわけで誰が解決するのさ。これだけの問題を。
自殺となると特別視されるが、責任逃れにしか見えん。
まわりはめっちゃ迷惑してるじゃん。

逃げはよくない。
自分がやらなければ誰かがやるだけの話で、
しかも、自分の限界値を作ることになる。
同じシチュエーションに出くわしたら、また逃げるよきっと。
自殺はそれすらもできないから自分にとっては究極なわけ。

(誰かに叱られそうだな。。。)
| マインド | 10:25 | comments(0) | trackbacks(9) |
楽して成長はありえない?
なにかを変えていく、より良くしていくのは負荷がつきものだ。
と思っている。
がしかし、その負荷を受け入れられないという人が、意外と多い。

確かに楽してうまくいけば、それにこしたことはない。
そこに期待しずぎじゃないのかな?
うまくいくケースもないわけではないけど、確率はかなり低い。
仮にうまくいったとしても、いつかその「楽」が
別に形の「負荷」として返ってくると思ったことはないだろうか。

ポイントは負荷を受け入れて前へ進むことだと思うがどうだろうか?

わかってるけどできない、なんて思っている人へ。
そこ(負荷の領域)に脚を踏み入れる勇気も必要じゃない?


| マインド | 20:54 | comments(0) | trackbacks(1) |
どうにかならんか。。。
このブログ。
更新するのに結構パワーいるんだよね。
勢いで書けないというか、ちゃんと考えないといけない。

基本的には自分の頭の中を整理しながら書いているんだけど。
どうしても時間がかかる。

こうやって、何を書こうか悩んでしまうこともある。
ネタはいっぱいあるはずなんだけど。。。

しかし、どうにかならんか、このスパム。
| - | 02:16 | comments(0) | trackbacks(2) |
すぐ会社を辞めるやつ
ヤフーニュースでおもしろい記事をみつけた。
すぐ会社を辞めるやつとは。



まあ、いろいろ書いてあったが
要は社会に出るまで、ヌルく生きてきたやつがすぐ辞めてしまうということだと思う。
学生のうちはしょうがないと思うけど、目覚めて欲しいんだよね。社会に出たら。

同じ感覚ではまずやっていけない。
その壁にぶつかった時に、くじけなければいいだけなんだけど。。。
| マインド | 20:05 | comments(1) | trackbacks(6) |
若手の成長
ちょっと余談が、最近自分のまわりの若手の成長が著しい。
これは大変うれしいこと。これまでいろいろあったけど、これを感じられると安心する。

ここで重要なのは、若手の成長を見た時に自分ごとのように感じわれるかどうか。
感じられなければ、若手の接し方を見直した方がいい。
「感じられない」=「本気で若手をなんとかしようとしていない」と
とらえてもいいと思う。

本気で若手を育てようとすればするほど、若手が成長した時に自分ごとのように感じれるはず。

自分でこんなこと書くのもおかしな話だが客観的に見てもそうだと思う。
| マインド | 15:26 | comments(0) | trackbacks(8) |